歯科の先進技術で綺麗な歯を取り戻す|自信が持てる歯に変身

目立たずに綺麗にする

白い歯

裏側矯正は、歯の裏側に矯正装置をつけて歯並びを良くしていく治療です。表側から装置が見えないので、他人に治療を悟られることがないです。他人の視線に晒されることもないので、快適に治療を行うことができます。

Read More..

利用場所の選択

医療器具

立川の歯医者と言っても数多く存在するため、その中から自分に合う場所を探すのは極めて困難なものです。そのため、適した場所を探す方法として口コミ情報があり、多くの人が利用しているので活用してみると良いでしょう。

Read More..

歯を修復する先進技術

女性

見た目や使用感が自然

インプラントは、1990年代ごろから普及が進むようになった歯科医療の先進技術です。当初はごく限られた歯科医院でしか実施されていませんでしたが現在ではその数も増え、全国各地で施術が受けられるようになっています。インプラントは人工の歯根を使って義歯を装着するという欠損歯の修復法で、同様の治療であるブリッジや入れ歯に比べると見た目や使用感が自然な上、寿命も長持ちするという特徴があります。ごく特殊な症例を除いてインプラントには公的な医療保険制度の適用がないため、ブリッジや入れ歯に比べると費用が高額になりがちという点には注意が必要です。ただし普及が進んだことで以前に比べると材料費は下がってきており、またデンタルローンを利用できる歯科医院も増加しています。インプラント治療は市川にある歯科で行なうことができます。市川でインプラント治療を行なっている歯科を見つけて治療を行なうとよいでしょう。

難症例にも対応可能

インプラントの治療に際しては、まず顎の骨に穴を穿ち、そこにスクリュー状の人工歯根を埋め込みます。この人工歯根はチタンなどの金属でできていて、時間が経過するにつれて骨と固着するという特徴があります。固着後はその上にセラミックなどでできた義歯を装着して治療完了となります。人工歯根と骨がしっかりくっついているためぐらつきにくく、噛む力は天然の歯とさほど劣ることがありません。以前は骨量が十分でない人には施術が難しいという課題がありましたが、それも新技術の導入によって解消されつつあります。骨増殖というのがそれで、顎の他の部分から採取した骨片や人工骨などを移植し、人工歯根を埋入できるように骨の厚みを増すことが可能となっています。

とても大切な治療

歯医者

富山の歯医者では、予防歯科治療を重視する傾向にあります。この予防治療とは歯の質を強化するフッ素を塗布してもらい、歯茎の汚れを除去するスケーリングを行います。それほど体に負担もかからず、費用も安いので人気です。

Read More..